Tagged
初心者向けコーディネートの秘訣
着物のコーディネートは、楽しいものでもありますが、同時に難しいものでもあります。特に着物ビギナーさんにとってはなおさらです。今回は、主に初心者向けに、迷ったときの選び方や合わせ方のご提案をいたします。
1359 PV
テーマ別ゆかたコーディネート
「ゆかたを着てみたいけれど、自分にはどんなゆかたが似合ってどんなコーディネートをしたらよいのか分からない」という人もたくさんいるかと思います。そこで、ベーシック・ノスタルジック・モダン・シックという四つのテーマ別に、ゆかたと帯のコーディネートのしかたをご紹介します。
804 PV
足の痛みもこれで解決!
足袋を履くとすぐ足が痛くなるからという理由で着物をあきらめてしまうのはもったいないことです。そんなときは無理をせず、こはぜのついていない足袋を履いてもいいのです。身も心も快適な着物ライフを目指しましょう。
858 PV
半衿はレースが便利
いつも白衿ばかりで物足りない、季節ごとに生地を変えるのが面倒、汚れが気になる、なんだか着物が似合わない…。そんな悩みをすべて解決してくれるのがレースの半衿です。
2726 PV
仕立て直しのポイント
古着はなんでも仕立て直せばいいというわけではありません。仕立て直しでも料金は新品と同様だし、解き代や洗い張り代も余分にかかります。仕立て直しをするときは、そこまで手をかけても着たい着物なのかどうかをよく考えてみることが大切です。
709 PV
好みの色が見つからなかったら
着物を買うときは、呉服店で反物を見て着物に仕立ててもらうのが一般的ですが、好みの色が見つからない場合は、染物店で染めてもらうことができます。また、シミや汚れがついたり、気に入らなくなったりした手持ちの着物を染めなおしてもらうこともできます。
719 PV
体型別・色柄選びのコツ
洋服と同様、着物も自分の好みの色柄が必ずしも似合うとは限りません。しかし、自分の体型や雰囲気に合う色柄は必ずあります。似合わないとあきらめずに、自分に合うものを楽しみながらじっくり探していきましょう。
892 PV
帯の色柄の合わせ方
帯の柄は、着物の柄と関連のあるものを合わせ、色は着物と反対色のものを合わせるのが基本です。着物の格に合わせることだけでなく、色柄との調和も考えてコーディネートしましょう。
948 PV
季節の色と柄
その気候に合った着物に衣更えをするということは、単に寒暖の調節をするだけでなく、季節の移り変わりや自然の美しさを楽しむということでもあります。
652 PV