装い

Tagged
子どもと親の七五三の着物
七五三の装いにこれといったきまりはありませんが、あくまでも子どもが主役です。親の見栄や流行にとらわれることなく、成長の節目のお祝いとして記念に残る支度をしてあげましょう。
908 PV
海外での装い
海外留学や海外赴任がもはや珍しくなくなった昨今では、国際的な場面において着物が格好の親善大使役を担うようになりました。パーティーでは派手でカラフルな、旅行では動きやすく汚れの目立たない気軽な着物で、日本の着物の美しさをアピールしてみましょう。
773 PV
お茶会の装い
お茶会は、日常の煩雑さを忘れて風情を楽しむひとときです。茶室の雰囲気を損なわないような趣のある奥ゆかしい着こなしを心がけ、華美な装いは避けましょう。
778 PV
お宮参りの着物
お宮参りだからといって堅苦しく考えずに、お祝いの心を表す晴れ着で子どもの人生のスタートを祈る気持ちを表現しましょう。
744 PV
結納の日の着物
結納の儀式は、お見合いとは異なり結婚が決まってから行われるものです。本人も付き添いもあまり格式にこだわらず、その場にふさわしく、なおかつ自分に一番似合う着物を選びましょう。
670 PV
お見合いの着物
お見合いといえば、以前なら本人は振袖、付添人は訪問着というのが一般的でしたが、最近では、場所・時間・季節を第一に考え、フォーマルにこだわらない装いで臨むケースも増えています。自分を最高に輝かせる着物でアピールしましょう。
716 PV