着物をお得に買う方法

洋服もそうであるように、着物の値段もピンからキリまであるわけですが、それでもいいモノを安く手に入れたいと思うのは当然の心理です。
そこで、着物をできるだけお得に買う方法をご紹介します。

目的・イメージ・予算を考える

まず、次の順序で考えるところから始めます。

  1. どんな着物が欲しいのか、いつ、どういうふうに着たいのかを考えます。
  2. 雑誌などを見てイメージに近いモノを探します。
  3. 予算がだいたいいくらぐらいならいいかを考えます。
  4. まずは近くにあるお店に行ってみましょう。

良いお店かどうかを見極める

次は、お店に行ったらやるべきことをご説明します。

  1. 欲しいモノを具体的に店員さんに話してみましょう。
    生地・予算・丈・色柄など、内容が具体的であればあるほどお店の人も懸命に探してくれるはずです。このときの対応を、今後その店と付き合っていくかどうかの決め手にすればいいのです。「そんなモノはない」とろくに探しもせずに言うような店はやめておきましょう。
  2. いらないモノを無理やり勧めてきたらきっぱりと断る強い意志を持ちましょう。
  3. お店のセンスも店員さんの人柄も良かったら、セールの案内を送ってもらえるよう芳名帳に書き込んでおきます。

なお、気に入ったブランドのモノがある場合は、直接問い合わせて、近くの店に取り扱いがあるかなどの入手方法を教えてもらうようにしましょう。

まずはいい店員さんを見つける

最終的には、お店というよりは店員さんそのものがいい人かどうかということでお店の良し悪しが分かれることになるのではないかと思います。
まずは、この人から着物を買いたいと思えるような店員さんを見つけることが、いいお店を探す近道です。